スポンサーリンク

今年も梅の季節となり、早速梅をちぎり梅干しを作り始めました。

日常

今年も梅の季節となりました。昨年作った梅干しはまだ少し瓶の中に残っています。一年も持つとは思ってもいなかった、これだけ持てば梅干しには困らないな~。さてさて、昨年に引き続き今年も梅を取りに行きました。

【これは簡単!!】梅干しの作り方を教えてもらったので早速梅をつけてみた
今、梅の収穫期を迎えています 気づけば我が家では梅干しは欠かせないもので、お弁当には必ずと言っていいほど梅干しが入っています 梅干しは殺菌作用があるので、食中毒が出てきそうなこれからの季節には特に欠かせない存在となっています ...
【我が家の梅干作り】先につけておいた梅干にシソを入れ色を付けていく
少し前に梅干を作るために梅をつけました あれから数週間が過ぎ、良い感じに水も上がってきました 重石も取りフタを閉めている状態の梅干 そんな梅干しに今回は色を付けるためにシソを入れることにしました 梅干を作るのも初挑戦...

梅雨になる前に梅を取りに

もうすぐ梅雨に入ろうとしている中、いつもお世話になっている知り合いが管理していた梅の木に行きました。前は管理していたのですが最近は体がキツイということで手つかずの木となっています。農薬も撒いていないため虫も付いてることもあるのですが、それが無農薬の証拠!ということで収穫していきます。

収穫した結果はこちら↓↓

今回は、コンテナ2つ分といったところでしょうか、昨年に比べかなり少ないですが今回我が家は5キロ分の梅を付けていこうと思います。

梅干し

よし、それでは早速梅を漬けていきます。

準備したものはこちら↓↓

水に一晩浸しその後、干した梅を瓶に入れます。

昨年同様梅を果実酒に浸し、塩を付け瓶に入れていきます。

塩も余らせないように敷き詰めていっている梅の間に入れていき、入れ終わったら完成!

しばらく待つと水が上がる

上に板と重りを乗せしばらく待ちます。数日たつと水が上がってきた!!

そろそろシソを入れるタイミングかな~。

まとめ

今年も梅を漬けることができました、いつも取らせていただいている梅の木も今は管理されておらず、いつ取れなくなっても不思議ではなくなっています。来年とれるかどうかわからない状態ですが取れなくなるその日までできるだけ収穫していこうと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました